私たちの肌は、体の新陳代謝によって、常に一定の周期で新しく生まれ変わっています。

しかし、紫外線によって真皮にまでダメージを受けてしまった肌や、体の内面からダメージを受けた肌はこの再生の仕組みがうまく働かなくなります。

ひとたびそうなると、肌はカサカサしたり、くすんできたりして潤いのない乾燥肌になってしまいます。

たとえ高価な効能のコスメで、一時的に美肌を取り戻せたとしても、キープし続けるのは難しいのです。

健康なうるおいのある肌を保つ為にはは、まず外面や体の内面からのダメージから肌を守る事が肝心ですが、現代に生きる私たちには、これらの外敵から肌を完璧に守りきれるものではありません。

そこで外敵に強い肌を作っていくには、体の内面からも肌本来のきちんとした再生機能を促す事が大変重要になってきます。

フルーツ果物や緑黄色野菜を多くを使った食事は、体内の新陳代謝を高め、肌を丈夫で健康にします。 これは世界中に多くの実例があり、栄養学的にも実証されています。

ビタミンや繊維、ミネラルが豊富な野菜や果物、玄米、良質たんぱくの魚介類や大豆製品を、毎日意識して摂るようにすると、血液循環が良くなり、体細胞も活性化して、体の内側からシミ、シワ、ニキビ等のトラブルを撃退できます。